港区新橋の歯科、審美歯科は松島歯科

松島歯科ではインプラント・審美歯科もやっております。お気軽にお越しください。

トップ>予防歯科

予防歯科

『磨いている』 と 『磨けている』 とは違います!

 

  予防歯科
 
   
 虫歯も歯周病も早期発見・早期治療が重要です。
そして予防、再発予防には定期的な検診が必要です。
治療を受け虫歯を全部治したから安心、という訳では
ありません。
虫歯や歯周病のない健康な口腔内を維持するためには、ご自身の毎日の歯磨きがとても大切
です。
健康な状態を保てるよう、ご自身にあった歯ブラシや
歯間ブラシなどを使用し、正しい方法での清掃が大切
です。しかし、 毎日毎回、ていねいに隅々まで磨いて
いるつもりでも、歯ブラシを当てにくいところなど、磨き
残しができてしまいます。
  
 歯科医院で定期的な検診、歯磨きの方法などの再確認、さらにプロによる
   清掃とクリーニングを受けることも大切です。

セルフケア+定期的なプロケア 虫歯・歯周病予防


%E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%202.gif 予防プログラム
 
① 検診・診断

② プラークコントロール

③ スケーリング・ルートプレーニング

④ PMTC

⑤ メンテナンス

予防歯科

プロケア&ホームケア


①検診・診断

口腔内の歯と歯肉の健康状態をチェックしま す。
必要に応じてレントゲン撮影をおこない、
歯と骨の状態を確認します。

  健康な状態    歯肉の状態      レントゲン画像 
  健康な歯
炎症がある状態    腫れた歯肉      レントゲン画像    
痛んでいる歯        

②プラークコントロール

虫歯や歯周病の原因となるプラークの発生を、毎日の歯磨きや食生活の改善などで予防します。

「磨いている」と「磨けている」とは違います。

その方に合った 歯ブラシや歯間ブラシなどを選び、正しいブラッシング方法の指導をおこないます。
そして、その方法を習得しご自身で続けていただきます。虫歯・歯周病予防 には、適切なブラッシングにより口腔内を清潔に保つのが1番 フロス です。

磨き残しがないよう、また、プラークの状態でしっかり除去できるように、徹底したプラー クコントロールが大切です。

ヘッドの小さい歯ブラシ
歯間歯ブラシ  

③スケーリング・ルートプレーニング

歯磨きなどで取り除けなかった磨き残しと口腔内の細菌とがまじり合い、白色のねばねばした粘着物質として歯に付着し、プラークになります。

プラークは適切なブラッシングで除去できますが、放置されると、唾液中のカルシウムなどと結合して除々に石灰化し硬くなり、文字通り『歯石』に変化します。石灰化すると 表面はざらつくため、さらにその周りにプラークが付着しやすくなります。
それがまた石灰化しどんどん硬 スケーリング・ルートプレーニング くなり増えていきます。歯石になるとご自身でのブ ラッシングでは除去できないため、歯科衛生士による歯石除去が必要です。

スケーラーや超音波スケーラーを使い歯石を除去し、歯の表面をなめらかにしてプ ラークをつきにくくします。歯石には肉眼で確認できる歯肉縁上歯石と、歯周ポケット内に深く付着している縁下歯石とがあるため、除去には数回の通院が必要 な場合もあります。

④PMTC
Professional Mechanical Tooth Cleaning
毎回きちんと磨いているつもりでも、どうしても歯ブラシの届きにくい所、プラークがたまり  xsrc= やすいところがあります。
ミュータンス菌などの細菌が集合体を作り、歯の表面にバイ
オフィルムという膜を形成します。

バイオフィルムの特徴は、表面にくっつく性質が強く簡
単にははがれません。 PMTC 歯科衛生士が特殊な器具と 専用のペーストを使用して歯面の掃除をおこないます。

PMTCはプロによる徹底的なクリーニングです。

PMTCには、虫歯予防や歯周病
の予防と改善、歯質 の強化とともに、歯の着色を除去し、光沢のあるきれいな歯を保つ、などの効果があります。

⑤メンテナンス

予防歯科
治療終了後も、3ヶ月から6ヶ月経過後に定期的な診察をおこないます。
習得した
ブラッシング方法がきちんとおこなわれ、症状が改善されているか?また、新 たな虫歯の発生や歯周病が進行していないか?などのチェックを受けることが大切です。正しいブラッシングの方法などを再確認し、歯磨きの重要性を改めて再 認識していただきます。

そして、ご自身で清掃しきれずに蓄積されたプラークや歯石を、歯科衛生士によりスケーリング・ルートプレーニング、PMTCをおこないます。
定期的なチェック
を繰り返すことで、歯周病や虫歯を未然に防ぎ、お口の健康を維持できるように管理します。虫歯・歯周病の予防には、ご自身の継 続的な努力が何よりも大切です。
  クローバー

サイトマップ